ダイエットで関節炎の改善

痛みがなくなったら筋トレで再発予防

膝が痛い病気

肥満の関節炎はとりあえず痩せること : 痩せたら軽めの運動をはじめる : 痛みがなくなったら筋トレで再発予防

膝の痛みが和らいできたので、軽めのウォーキングをするようになり身体を動かすようにしたらますます痛みの症状が改善していきました。
とはいっても無理をするとすぐに痛くなってしまうので、有酸素運動をするときには必ず膝サポーターをするようにして、できるだけ負担をかけないように気をつけて身体を動かすようにしました。
適度な運動をすると、血液の流れが良くなって筋肉が増えることで膝を保護することができるので、長く続けていくと関節炎の痛みも改善されて、どんどん動けるようになれたのはうれしかったです。
いろいろと試してみたのですが、走ったりするのは膝が痛いと無理だし、ウォーキングも結構負担がかかるので、最初は自転車でサイクリングをするくらいがちょうどいいのかもしれないと思いました。
近所の市でやっているスポーツセンターなどにも通ったのですが、プールで歩くのも負担が少なくてよかったです。
1年くらいかけて100キロ近くあった体重を80キロ代前半まで落とすことができました。
10キロちょっとのダイエットに成功をしたら、膝の痛みもだいぶ改善され、自分自身の健康状態もかなり良くなりました。
健康診断を受けた結果も血液の状態がだいぶ良くなっていたのもうれしかったです。
油断をするとまた太って膝が痛くなってしまうかもしれないので、定期的に身体を動かして食事の栄養バランスにも気を付けていきたいと思います。